現場紹介 AJ邸 造作

現場紹介です。

断熱材を施工しています。外断熱工法です。柱の外側に断熱材を施工するので外断熱工法といいます。また、断熱材の継ぎ目は気密テープで張り、気密性を高めます。

現場紹介 AJ邸 造作

現場紹介です。

屋根の板金工事をしています。この住宅の屋根は、勾配が緩いので板金を使っています。屋根の勾配により、使える素材が規定されています。中では、サッシ枠を取り付けています。

現場紹介 AJ邸 造作

現場紹介です。

サッシが運び込まれました。これから、窓枠に取り付けていきます。サッシは、防水部であり、棟上げ後早い段階で取り付けられます。ですので、リフォームなどで、サッシを取り替える場合、それ以降の工程を全てやり直す必要があります。サッシのやり替えは、とても割高になります。